【商品名】転職就活成功必勝法則(AI時代対応版)

(サイトが表示されません。)


¥4,800 商品サイトに行く
転職就活成功必勝法則(AI時代対応版)赤堀 和彦PDF75ページ2019-08-31¥4,800
あなたは転職就活でこんな間違いをしていませんか?

従来の旧型式の転職就活3つの間違い

間違い1:これから先のAI時代に対応しない従来の旧型式の転職就活をしてしまっている。

間違い2:自分の持って生まれた先天的な才能を知らないままにただ転職就活を行っている。

間違い3:転職就活を成功させるには、リソースや先天的な才能以上に性格やメンタル面が重要なことを理解しないままただ闇雲に転職就活を続けてしまっている。

このような価値観を持ったままただ行動をしても、残念ながら転職就活を成功させることができません。

なぜならば、何も考えずにただボーッと毎日を今まで通りに過ごせばもしかしたら

そういう人たちは10年後には絶滅してしまうかもしれない現実が訪れる時代が待ち受けている可能性があるからです。

10年後にはロボット(AI)に仕事を奪われ、絶滅してしまう人々が現れるという現実がすぐそこまできているのです。



例え、収入を得ることができたとしてもAI(人工知能)以下の仕事では当然今の収入よりも大幅にダウンすることになるでしょう。

さらに、オックスフォード大学のデータでは医師や弁護士、警察官、税理士などのいわゆる知的労働者でさえもAI(人工知能)に代わるとまで言われています。

だから、従来の旧型式の転職就活ではこれからの時代は不十分といえるのです。

そう、AI時代に対応した転職就活をしていく必要があるということです。

どういうことかといいますと、AI時代の到来でなくなる職業がある一方でAI時代に対応した新しく生まれる職種やAI時代になってもAI(人工知能)では代わることができない職種を選択して自分をそこに配置すれば生き残ることができるということです。

そのためには、自分のタイプを知りポジショニングを構築することで道は開かれていきます。

今までロボットでは代わりに行うのが困難だと言われていたサービス産業でもかなりの多くの職業がなくなることは予測できますよね。

そこで、私たちが生き残るためには対応が絶対不可欠です。

・これからの時代も消えることのない職種

・これからの時代に新しく生まれる職集

・ロボットでは代わりができない職種

を明らかにしていく必要があるのです。






評価    必須
☆5つ
非常に良い

☆4つ
良い

☆3つ
普通

☆4つ
あまり気に入らない

☆3つ
気に入らない


タイトル

名前

コメント  必須

e-mail

URL